モグワン だめ

モグワン だめ!値段が高すぎる、高杉くん!(`A´)

モグワン だめ!値段が高すぎる!

このようなモグワン だめなクレームを確認しました。

モグワン だめ2

確かにモグワンはスーパーやホームセンターで販売されているフドッグフードと比べると値段が高く感じられるでしょう。

しかし、これは原材料などが全く違います。

この商品の原材料を見てみましょう


穀類、肉類(チキン加水分解物、チキン、ビーフ等)、大豆、油脂類(パーム油、大豆油)、タンパク加水分解物、ビートパルプ、キシロース、野菜類(トマト、ほうれん草、にんじん)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(グリシン、システイン、メチオニン)、着色料(青2、赤102、黄4、黄5)、保存料(ソルビン酸K)、酸化防止剤(BHA、BHT、クエン酸)、pH調整剤 *グルコサミンはチキン由来です

まず、最初に穀物があります。しかも穀物名すら書いて無いので、ほとんどカスのような穀物です。
次の肉類もチキン加水分解物とありますが、塩酸を使用して分解するのでガンの発生の疑いが持たれています。
さらに、保存料(ソルビン酸K)、酸化防止剤(BHA、BHT)などは発がん性などが指摘されて使用できない国もあるのです。

このような低品質なドッグフードと比較したらもちろん高く感じます。

つまり「モグワン だめ」に見えてしまいます。

ところが、モグワンと同じ高品質のプレムアムドッグフードと比較したらどうでしょうか?

モグワンドッグフード(1.8kg)3,960円(割引最安値3,168円)

オリジンドッグフード(2kg)6,804円

デイリースタイル(1kg)3,976円

みらいのドッグフード(1kg)5,400円

如何でしょうか?

同じレベルで比較すれば、モグワンが決して高い【モグワン だめ】ではないことが一目瞭然ですよね。

モグワンドッグフード

つまり「モグワン だめ」というのは比較対象を間違っているから、勘違いであると言って良いでしょう。

これで安心してモグワンにフードの切り替えが出来そうですね。